FXで稼ぐためのテクニックを知ろう!

FXで稼ぐためのテクニックとは?

 

FXで稼ぐためのテクニックについて解説します。

 

最近、本当によく耳にしますが実際稼げるの?と気になるのがFX。

 

知りたいけど、何度か検索もしてみたけど、イマイチよく分からない。

 

今回、簡単にFXで稼ぐためのテクニックの勉強をしましょう。

 

 

 

FXで稼ぐためのテクニックは、まず知ること

 

そもそもFXとは、日本語で紹介すると「外国為替証拠金取引」。

 

通貨を買ったり、そして買った通貨を売ったりする取引です。

 

その買った通貨を、上手に売って利益を得よう!それがFXです。

 

いまこのFXが人気なのは、少ない資金から始められことと、そこで大きな取引が可能だという特徴があるからだと思います。

 

 

 

 

FXで稼ぐためのテクニック、2種類を酷使

 

とは言え、簡単に手が出せるものではありません。少額とは言えお金はお金。

 

まずFXで稼ぐためのテクニックには2種類のエントリー法を知りましょう。

 

一つは順張り、そしてもう一つは逆張りです。

 

順張りとは、名前を見ても分かるように今の円、ドルの流れに乗ってエントリー。

 

相場が上がってきている、こんな時は「買い」

 

あれ?下がってきてる・・・?そんな時は「売り」

 

これは株の知識では当たり前ですが、

 

もう一つの逆張りを知ることがFXで稼ぐためのテクニックになると思います。

 

逆張りは先に挙げた順張りの逆。その時の流れに逆らってエントリーします。

 

結構勇気のいる行動ですが、こうゆうことです。

 

相場が上がってきている、こんな時は「買い」ではなく、

 

あれ、こここれから落ちそう・・・そこを探して狙って「売り」。

 

これが逆張りというエントリー方法です。

 

 

 

FXで稼ぐためのテクニック、2つの相場を知る

 

そして、FXで稼ぐためのテクニックに欠かせないのが「相場」。

 

この相場にも2つの相場が存在しています。

 

一つは、トレンド相場。そしてもう一つをレンジ相場といいます。

 

トレンド?

 

トレンドの意味は、上昇、そして下落のどちらか一方に流れが傾いている相場のこと。

 

レンジ?

 

どちらか一方に流れが傾いているのがトレンドなら、レンジとは、

 

上昇でもなく下落でもなく、一定の値幅を行き来してる相場のことです。

 

 

 

 

FXで稼ぐためのテクニックとは学ぶ気持ち

 

初めのうちは慣れない言葉や画面にとまどいますが、ここは慣れと知識でしょう。

 

知識を自分でしっかり身に付けることで慣れはすぐにでも克服できます。

 

FXで稼ぐためのテクニックとしてオススメは、杉山てつやの株です。

 

杉山てつやの株は、株相場界では、有名な杉山てつやが考えた株投資法をまとめた株式投資法教材です。

 

株初心者でもすぐに分かるように、一から丁寧に株式投資法について細かく解説されています。

 

まずはしっかりと株式投資の基本をマスターして、そして短期間で株式投資に結果を出したい方は、非常にオススメです。

 

杉山てつやの株口コミはこちら